退職・独立・希望は起業ブログ
会社倒産、転職、リストラ、、、うつ病まっしぐらとなる前に勇気を持って自己都合退職。 それから独立起業を目指していく活動日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋期基本情報技術者試験の結果
この間受けた秋期基本情報技術者試験の結果発表が
11月18日にあったことをすっかり忘れていた。

恐る恐るIPAのサイトを開いてみる。
自分の番号はあるだろうか。

ドックンドックン、心臓の鼓動が速くなる。

さあ、合格者番号一覧だ!
上から順番に舐めるようにして目を這わして行く。

そして、自分の番号付近に差し掛かった。


あっ!



無い・・・・

完全にすっ飛ばされていた。

むぅ、残念・・

まぁ、試験終了時点で終了していたからな。
もしやと思い、一応探したけど
無かったね、やっぱり。

念のためIDとパスワードを入れて
点数結果も見てみた。

なんと、

あと7点で合格だった。

だぁ~~

悲しすぎる。

でもなんとなく申し越し勉強すれば
なんとかなるかも。
ふとそう感じたので、次回の春
最後の挑戦をしてみようかと思う。

今から準備すればいけるだろう。
さぁ、明日参考書をを会に行こうかな!



スポンサーサイト
面接の結果
久々の面接はあっけなく撃沈した。

本当に久しぶりだった。
質問に対してスムーズな回答がまったくできていない。
この年で緊張してあがりまくるというのも情けない限りだ。

挙句の果てに面接官からダメだしをしていただくことに。
それはそれで大変ありがたいことだけど。

しかし、これまで普通の人よりは面接に対応した機会が
多いと思っていたが、あがり症というのはなかなか克服できない
ものだと再認識した。

というよりも事前準備が十分でなかった方が敗因のウエイトが
高かったかな。
いざ過去の経歴・経験について質問されると、はっきりと当時の
状況が思い出せない。

結局それで焦ってしどろもどろになり、つじつまの合わない回答を
してしまう。

やはり面接は、事前準備、ハキハキした声、的確な回答、
経験したことは多少誇張気味にでも自信を持ってアピールする

これが大切であると、改めて認識した。

しかしヘコむなぁ。
まぁ、気を取り直して頑張ろう!



開発案件状況は厳しい
久々の開発案件が打診されてきた。

業界では、この顧客との面接を、「面接」と言ってはいけない
ことになっている。
「面談」もダメで、「打ち合わせ」と言わなければいけないらしい。

個人情報のからみで、事前に経歴書などは送ることも難しく
打ち合わせ当日に経歴書を渡してその場で目を通す、

なんてことが多々ある。

最近は案件があっても、スポット的な2か月ほどの短期案件が
多く、以前の様に長期で入れる案件は全然でてこない。
まぁ、自分だけなのかもしれないが、でもそんな雰囲気だ。

数少ない案件に対して、面接をパスすることは至難の業と
なってきている。

このままこの業界で生きていける可能性は低いんだろうな。
でも今を生きるため、なんとかして仕事を得なければ。

まずは「打ち合わせ」頑張ろう。



自己啓発第二段
簿記の勉強と並行して、もうひとつ何かしようと思い

イッテミヨーカドーの本屋さんへ行った。

やはりビジネスマンに必要なのは、英語力だろう。

しかしリスニングやリーディングはかろうじてできても

ライティングの方はさっぱりできない。

なので、英作文の練習を毎日しようと思いたったので

さっそく本を探した。


「英作文が面白いほど書ける本」 竹岡広信氏著


これが例文や例題も盛りだくさんで、しかもCD2枚付いてて

お得そうだったので買った。


これから簿記力と英語力を身につけていくぞ。

(遅まきながら)


日商簿記検定へ挑戦
IT関連スキルの勉強に行き詰ってきた。

今後、年齢的にもスキルがIT関係に偏っていては

いけないと、はっきり感じるようになってきた。

あまりにもあまりにも偏りすぎている。

まぁ偏るというほどITスキルがあるわけではないけど。


それで何か新しい資格にチャレンジしようかと思い

あれこれ考えてみたところ、

簿記検定に挑戦することにした。

商学部を出たわけではないけど、ビジネスマンとしては

簿記の知識というのは必要だと思うので

勉強して損はないだろうと。

さっそく本屋へ行って、あれこれ本をペラペラめくってみたが

なんともはや。

いきなり簿記検定2級に挑戦しようと思ったが、難しそう。

なので、まず3級のテキストをざっと勉強しようと思い、

購入したのが

「すいすい簿記。マンガみてGO。日商3級」

マンガ・・・


まぁ、手っ取り早くとっつきやすそうだったので

買ってしまった。

とりあえずこれで慣れてみようかな。



社内失業とおさらばか?
久しぶりだ。

本当に久しぶりに連絡がきた。

次の案件についての打診。

もう連絡がなかなか無いので、ひょっとしてこのまま

ファイヤーなのかと、内心ビクビクしていた。

内容を聞くと、スキル的にちょっと懸念される点もあるが

まぁそこは何とか勢いでカバーするしかないな。

これで決まったらちに社内失業に終止符を打つことができる。

でも、これから先に進むとは限らず、心しておかねば。


それにしてもいつになったら企業はシステム開発への投資を

再開するのだろう。

先日富士通とNECの決算報告の記事があったが、システム開発事業が

低調で足を引っ張ってるとあった。

大手でそれじゃあ、下々の会社はもう悲しすぎる。

早く景気回復してくれないと本当に困るな。

このまま年の瀬を迎えるのは避けたい。





プロフィール

かぶとむしゃ

Author:かぶとむしゃ
こんにちは、かぶとむしゃです。
カブトムシではなく、カブトムシャ。
漢字で書くと兜武者です。
戦国時代の武士と甲冑をかぶった
カブトムシに美学を感じる男です。

しかし武士道とは程遠く、勤めた会社は倒産、転職、リストラ、また転職、独立失敗またまた転職、、
まさに落ち武者、浪人者の人生です (-_-;)
それでも夢と希望だけはでっかく、
必ず城持ち大名に!
独立、起業、旗揚げ目指して頑張ります。



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。