退職・独立・希望は起業ブログ
会社倒産、転職、リストラ、、、うつ病まっしぐらとなる前に勇気を持って自己都合退職。 それから独立起業を目指していく活動日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話すことの重要性
パソコンを使った仕事をしていると、気がつけば一日中だれとも会話をしていないと言った恐ろしい
ことが起こったりする

家に一日中いて部屋にこもってパソコンばかり見ていたりすると、さらにまた恐ろしいことになったり
する。

自分が考えていることを声に出そうとすると、ともったり、つまったりして思うように話ができなくなり。

あぁ、怖い!

確かに人に合って話をしないということは、何も考えなくていいし気を使う必要もないので
楽だ。

しかし、それを続けていると、脳味噌がどんどん退化してく。
脳味噌は使ってナンボの世界だ。

トレーニングしなければ退化してしまう。

それを分かっていながら、、、、

リハビリをする必要がある。


毎日、新聞の番組表を声に出してできるだけ早く読む訓練をする。
番組表じゃなくても、自分の好きな本や読みやすい内容の文章を読む様にする。

とにかく声を出して早く読むことが脳にとっても刺激になるのでいい。
はっきり言って筋力トレーニングと同じだ。

それを続けていたら、なぜかしら話すのが楽しくなってくるのでいいわ。



スポンサーサイト
アントレでモチベーションアップ
久しぶりに大きい本屋さんへ行った。
近所には本当に小さな町の本屋さんしかないので、
たまに大型店へ行って時間の許す限り立ち読みをする。

あの本の香りをかぐと、なぜだか気持ちが昂ってくる。
そして最近のビジネス本や自己啓発の本なんかを読むと
俄然モチベーションがアップしてくるのが分かる。

そして、アントレという独立支援雑誌を読むと、もうワクワクして
しかたがない感じになるので結構気に入っている雑誌だ。

アントレのサイトもあるので、気分が停滞しがちなときは迷わず
サイトにアクセスしてサクセスストーリーを読む。

でももう軽はずみに「独立するぞ!」とは考えないようにしている。
独立は簡単ではないことは一度経験済みなので、慎重に計画は
進めなければ。

そんな本もあれば、ふと読んだ本にリストラ、独立失敗などで今は
ホームレスなんて本もあり、それを読んだらまたモチベーションが
沈んでしまう。

でも実情の恐ろしさを知ることも大事だと思う、、


株式投資の勉強
デイトレーダー

何年か前に非常に流行したものだ。

自分もそれまでは大和証券で株を少し売買していたが、流行りにのって
楽天証券、松井証券、といったネット証券会社に口座を作った。

当時はテレビでも特集など放送して、主婦が簡単に一日5千円かせいでいる
といったことを言っていた。

自分も株の本をあれこれ購入してノウハウを学び、楽天証券のマーケットスピード
というツールを使ってデイトレーディングしたこともある。

しかしそれで利益を出し続けることはできなかった、、、

そうこうしてる間に、株が大暴落してしまいそのまま塩漬け。

当時は退職してネットワークビジネスとデイトレードでやっていこうとしていただけに、
見る見るうちに生活できなくなり、結局株をすべて売却し生活費にまわしてしまった。

なんとも苦い経験だった、、、

現在も日本経済は力なく、株価も震災により下がってしまい、市場はなかなか先を
読むのが難しいと感じている。

しかし、この状況でもう一度株を勉強しなおして株式投資に挑戦しようと思う。
わずかな資金だがこれを元手に利益を出せるように頑張ろう。


テーマ:株式 学び - ジャンル:株式・投資・マネー

面接が通らない理由
落ちる、落ちる、あぁまた落ちる

面接に落ちる

せっかく書類選考を何とか通過しても、

いざ実際に面接が終わってみると、

不採用。

スキル的にこれは大丈夫だ!と思っても
なかなか通らない。


余談だけれど、業界ではこの"面接"を面接と呼んではならない。

面談と言ってもダメらしい。

"打合せ"と呼ばなければいけない。

でも面接とここでは言わせてもらうことにして、

それにしてもこの面接に落ちてしまう。


何故か!


理由は分かっている。

面接の基本ができていないからだ。

たとえスキル的に条件を満たしていたとしても
この面接の基本ができていないと全く採用されない。

それで、面接の注意点について以下にまとめてみた。

【面接の基本について調査した内容】
1、第一印象の高感度アップ
 せめて見た目だけでもシャープな印象を植えつけられるような
 服装をする。
 清潔な髪形、パリッとしたスーツ、そして意外と注目されるのが
 靴。ピカピカに磨いておきたい。

 メガネは装着した方が知的に見えて印象が良い。

2、笑顔と気迫の表現
 笑顔は必須。
 暗い顔をしながら受け答えをすると、やる気がなくネガティブに見られる。
 かといってあまりニヤニヤしすぎると気色悪がられるので、さわやかな笑顔が一番。

 受け答えは明るく元気な声を出す。
 自分が考えている程、相手に聞こえる声は大きくない。
 想定より大きめに声を出した方が良い。
 もっとも、地声が大きい人は普通で良いかも。

 これにより自信を持っている印象が残り、相手に安心感を与えられる。

 相手の目を見て話す。
 意外と気にする人事の人はいる。ふし目がちだと自信がない風に見られる。
 目を直視するのが苦手な場合は、相手の「鼻」を見たり、左目だけを見つめて
 話すというのもワンクッション置いた感じで良い。

3、多少の誇張表現
 スキル不足でも誇張気味にアピールする。
 全くできないことをしたことが有るなどの嘘は禁物だが、
 少しでも経験があったり、勉強したことが有る場合は多少誇張気味に
 アピールした方が良い。

以上、気になるポイントについて上げてみた。
もちろんこれ以外にまだまだ挙げるべきポイントは沢山あると思う。

自分が思うに、スキルが要件より多少不足していても、
やはり明るく元気に勢いのある姿勢で面接に臨むことが第一かと思う。

自分は声が小さく上がり症なので、特にこの点を注意しなければ何時まで経っても
面接には通らない。

地声が大きい人には関係ないことかもしれないけれど、、、

ということで、
これから自己アピールのシミュレーションを声大きめで頑張りたと思います。




テーマ:面接 - ジャンル:就職・お仕事

毎日の刺激
毎日読んでるメールの一つに特にお気に入りがある。

神田昌典氏のメルマガ

『「仕事のヒント」神田昌典365日語録』 だ。

毎日送られてくる仕事に関するヒントが心に響く。


以下は、メール内容の例
<<ここから>>
 キーワード:
 ビジネスは、物質的な豊かさを実現する、素晴らしいルール。

 このビジネスを、
 今度は精神面での豊かさを実現するルールとして
 活用することが、今の時代には必要。

 解説:
 どのような価値観を子供たちに伝えたいのか?
 どのような地球を子供たちに残したいのか?
 どのように厳しさと優しさ、
 人間の賢さと愚かさを教えていきたいのか?

 そういった観点から、ビジネスをする経営者を1人でも多く、
 今の時代は必要としている。

<<ここまで>>

キーワードをもとに、的を得た解説を盛り込んであるので
毎日なるほどと唸っている。

神田昌典氏の著書も愛読させていただいている。
この世界では非常に有名な方だ。



テーマ:自己啓発・能力開発 - ジャンル:学校・教育

Redhat Linux 9 をインストール
前に買ってなかなか手をつけれなかった本で、サーバ構築・管理入門を一から
やり始めた。
Redhat Linux 9 をベースとしてサーバ構築を学ぶという学習教材だ。

Redhatはずいぶん古いけれども、ネットワーク等の基礎を学ぶ為には別に良いかと
思い、早速インストールにチャレンジした。

PCはNECのデスクトップ、VALUESTARを使うことにした。
Windows XPマシンはもう一台ノートがあるので、VALUESTARをLINUXサーバにして
いじくろうということで、早速LINUXをインストールしてみた。

ところが、開始早々に画面が真っ暗で先に進まなくなった。
というより動いているが、画面が表示できない状態。
どうもDISPLAY設定が正しく認識されず、GUI画面が表示できないような感じだった。

しかたがないので、グラフィカルモードでのインストールを諦めて、
テキストモードでインストールしることにした。
最初のBOOT:で、TEXTと入力し実行キーを押すと、先に進むことができた。

一応表示されるメニュー内容は、教本に掲載されてるグラフィカルモードの画面と同期が
とれているので、まぁ順調に滑り出した。

ただ間抜けなことに、パーティション設定の際、教本通りに「不良ブロックをチェック」をオンに
して「最大許容量まで使用」を選択したら、ディスクチェックに約12時間を要してしまった。
ハードディスクが256ギガあるPCなので、これほど時間がかかるとは思いもよらず
そのままほったらかしで寝る羽目に、、、もっと容量を少なめに設定すべきだった。

翌日、無事にその続きからセットアップを継続していく。
最初にビデオカードの選出ができなかったので、無難にテキストログインを選んでおいた。
サーバーとして利用するのに、グラフィカルログインにする必然性はそれほど無いということで
納得。

インストールが完了し、教本通りコマンドをひとつずつ投入して学習スタート。

が、しかしここでまた不具合が、、、

”ls -la”コマンドを入れて表示されたリストを見ると、なんと
日本語がバケバケ、、

意気消沈して、ネットであれこれ検索してみたら、日本語表示に「kon」が必要とあった。

素直に、"kon"と入力してみたあと、リストコマンドを入れてみたら
無事に日本語表示することができた。ホッ

サーバー系は全く初心者なので、前途多難だけれど少しでもスキルアップを図れるよう
これから頑張って進めていこうと思いつつ、初日は終了。






プロフィール

かぶとむしゃ

Author:かぶとむしゃ
こんにちは、かぶとむしゃです。
カブトムシではなく、カブトムシャ。
漢字で書くと兜武者です。
戦国時代の武士と甲冑をかぶった
カブトムシに美学を感じる男です。

しかし武士道とは程遠く、勤めた会社は倒産、転職、リストラ、また転職、独立失敗またまた転職、、
まさに落ち武者、浪人者の人生です (-_-;)
それでも夢と希望だけはでっかく、
必ず城持ち大名に!
独立、起業、旗揚げ目指して頑張ります。



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。